ギター 練習 初心者

ギターを練習するにあたって
初心者がまずやる事は
コードを覚えることでしょうか。

ただ、機械的にコードを覚えるのも
なかなかツライものがあります。

なので、
何か弾きたい曲を1曲決めて
その曲の練習していく過程で
同時にコードを覚えていく
という方法をおすすめします。

できるだけジャンルを広く
多くの曲が弾けると理想ですね。

知らない曲でも
コードさえ記載されていれば
大体弾けますからね。

多くの初心者が悩むというか
最初の壁にぶち当たるのが
Fというコードの押さえ方です。

私もそうでしたが
最初はなかなかきれいな音で鳴りません。

続けていると
指も痛くなってきますしね。

だけど、YouTubeにこんな動画もあります。
Fコードを押さえる際の参考になるかと思います。

2分でFコードが押さえられる!


短期間でとにかく1曲弾けるようになりたい!
という場合はこんなプログラムもあります。



結婚式とか、出し物や余興で
ギターを弾くなんてときには
練習期間がないから使えそうです。

ギター 練習場所 屋外

5s_IMG_5404_R.JPG

ギターの練習場所は自宅が多いです。

ですが、集合住宅の場合は
思いっきりギターを鳴らすのもはばかれます。

私はマンションに住んでますが
エレキギターをアンプを通して弾くのは
なかなかツライですね。

今は1W出力のチューブアンプがあるので
それを使えば良いのかもしれません。

例えばこんなBLACKSTARの1Wとか。

BLACKSTAR HT-1R Combo 1Wオールチューブアンプ





なので、ギターの練習は自宅か
もしくは練習スタジオですね。

練習スタジオなら
思いっきり音が出せますし。



ですが、海や森が近くにあるなら
屋外で個人練習という選択肢もあります。

私は散歩がてら海に行ったときに
アコースティックギターを抱えて
海に向かって歌っている人を見ました。

海だと弦や金属パーツが
錆びるかもしれないので、
事後のメンテナンスは必要ですが、
思いっきりかき鳴らせます。

歌の練習で大声出しても
周りには大した迷惑にもならないでしょうし。

ギター 練習場所

ギターの練習場所は
練習シーンによって異なりますよね。

自主練習なら自宅か
スタジオで個人練習。

個人練習の場合、
バンド練習よりも
安く借りられますから。

バンド練習ならば
ほぼ練習スタジオですね。



個人練習なら屋外で練習する
という手もあります。

例えば、海とか山(森)とか。
あと、公園というのもあります。

実際、私の自宅から20分ほどの
割と大き目の公園がありますが
サックスやフルートの練習をしている
おじさんを見たことがあります。

学生らしき女子も練習しているのを
見たことがありますね。
ブラスバンド部に入っていたのかな?

この場合は周りに迷惑にならない程度に
というのが前提であるかもですが。